Google広告 偽造品のポリシー違反によるアカウント強制停止について

申し訳ございませんが、手持ちの情報では解決する手立てがありません。同様の事例で多数のお問い合わせをいただいており、Googleへの異議申し立てを試みたのですが、定型文での返答しかなく、交渉の余地もありませんでした。

もし解決事例をご存知の方は、後続の方のためにも、この記事のコメント欄にでも情報提供をいただけると幸いです。

Outline

強制停止になるケース

偽造品のポリシー違反に該当するケースは、一例として下記が挙げられています。

ブランド所有者の真正品と偽って販売するためにブランドの名前をかたる、類似品、レプリカ、イミテーション、複製品、偽物、偽造品などの商品またはこれらに類似する商品
正規品と偽って販売するためにブランドの特徴を模倣している偽造品

https://support.google.com/adspolicy/answer/176017?hl=ja

ネット上で販売を行うECサイトだけでなく、実店舗のみで販売していてサイト上にショッピング機能がない場合や、質屋や買取専門店でも強制停止になっているケースを聞いています。

ユーザーからの通報で発覚するケース

悪意のある販売事業者は積極的に通報するべきかと思いますが、もしかすると競合を蹴落とすために通報して、Googleはその意図を把握せずに強制停止の措置を行ってると推測すると闇は深いです。(あくまでも妄想です。)

Googleからの通告があるケース

通常ならば、強制停止になる7日前に通知があり、放置していると強制停止になります。

  • 普段から不承認の広告を放置していたか?
  • 強制停止の7日前までに通知があったか?
  • 複数のアカウントで運用していないか?

と言ったあたりで原因を探るのですが、1アカウントのみで、通知もなく強制停止になったというケースもあります。
偽造品のポリシー違反だけでなく、複数のポリシー違反が重なって混同している場合もあるので、交渉や異議申し立ての際には注意が必要です。

異議申し立てを行う

強制停止の状態だと、通常のサポート窓口から連絡を取ることはできず、異議申し立てのフォームから申請することしかできません。(それでも定型文での返答になるのですが)

偽造品以外の強制停止の場合、「利用規約やポリシー違反になった原因を明確に理解したこと」「違反となった箇所を適切に修正したこと」「繰り返しポリシー違反を行わないと表明すること」をGoogleに伝えることができれば、アカウントを復旧することができます。異議申し立てに対する返答さえもらえれば解決の糸口を掴むこともできるのですが、偽造品のポリシー違反での強制停止はそれすらできません。

明らかにコンテンツに原因がある場合

同一ドメイン内の、ブログ記事なども含め、ブランドの写真やロゴ、見出しテキストがあるページを全て削除して、再度申請するくらいしか打つ手はないのですが、自然検索から流入状況によっては、「どこまでコンテンツの規模を縮小するべきか?」も考えなければなりません。
「Google広告からの集客経路を確保するためにそこまでするべきか?」というのは、単発のご相談で明確な方向性をご提案することはできません。
実際にコンテンツを縮小しても審査に通る保証もありません。

複数アカウントの展開は禁止

そうなると、「別ドメインで別の広告アカウントを作ったら?」という話にもなるのですが、基本的に強制停止になった状態で別のアカウントを作成することはGoogleのポリシー違反となり、「Googleアカウントや決済するクレジットカードを変えればバレないのか?」のような、抜け道がどこにあるのかといった話も、私の方から明確にお答えすることはできません。

通常は複数のアカウントを利用することもできますが、例えば代理店権限のアカウントで運用していて、解約後に自社アカウントで運用し、以前のアカウントを閉鎖せずにキャンペーンのみ一時停止にしていて、広告が有効な場合は、旧アカウントの広告に審査が入ったタイミングでポリシー違反が発覚し、新アカウントに影響を及ぼす可能性も考えられます。
できれば1事業1アカウントで運用するのが安全です。

解決策をご存知の方へ

ほとんどのケースでは、はっきり言って「Googleの誤審」なのに、交渉の余地もなく、お力添えできず申し訳ございませんが、参考にしていただければ幸いです。
重ねてのご案内になりますが、もし解決事例をご存知の方は、後続の方のためにも、この記事のコメント欄にでも情報提供をいただけると幸いです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

株式会社アドリージョン 代表取締役。私は、「制作」「開発」「集客」「運営」の知識を、満遍なく持ったオールラウンダーです。リスティング広告運用代行など、広告の領域を中心に、スモールビジネスを宣伝するのに必要な全てをトータルサポートするウェブ集客コンサルティングを承っております。

コメント

コメントする

Outline
閉じる