土曜の午後のマーケティング相談会 詳しくはこちら

Facebook広告 運用代行– Facebook Ads –

Facebook広告 運用代行ユーザーに直接メッセージを届ける

Facebook広告


Facebook広告は、ユーザーのニュースフィードに投稿と似た形式の広告を流すことができます。
Facebook内だけでなく、Instagramや外部サイトにも同時に配信することができます。

ターゲット設定はFacebookが収集している利用者の属性や行動履歴を利用することができるので、人の興味や関心を軸にしてメッセージを伝えることができます。

広告配信を自動で最適化する仕組みもいくつかあり、投稿にリアクションしやすい人、ウェブサイトを閲覧しやすい人、自サイトで指定したアクションを起こしやすい人など、目標に合わせて最低単価で広告の配信が行われるため、使い方次第では成果も大きく変わってきます。

夜間・土日対応

日中はお忙しい経営者様でも落ち着いた時間にご相談いただけます。営業日を考慮してスケジュールを立てる心配はありません。

全国リモート対応

メールやチャットを中心に進行します。近郊エリアまたは大阪までお越しいただけるならば、対面での打ち合わせ等も可能です。

アカウント開示

運用状況は全て開示しております。各種アカウントの所有権もお渡ししているので、データを資産として残すことができます。

専任担当者

当社はひとりで経営しています。担当者の当たり外れを気にする事なく、経営者同士だから話せる事もあるかと思います。

Outline

サービス概要Service

最適化の仕組みを利用するのに必要なピクセルの設置や、コンバージョン設定などの集計体制を構築して、目標に合わせたオーディエンス設計を行い、広告の掲載に必要な準備から日々の調整や改善のための施策を全て代行いたします。

初期設定には下記の作業が必要になります。管理画面の操作が複雑なところもあるので、画面共有をしながらご案内いたします。

ビジネスマネージャ アカウントの開設

お店や法人・団体など、ビジネス名義で広告アカウントを作成したり、権限の管理を行うにはビジネスマネージャのアカウントが必要になります。
ビジネスマネージャを会社と見立てると、その配下に所属する人を設定し、広告アカウントやFacebookページなど、各種ツールの権限をユーザーごとに一元管理することができます。

広告アカウントの開設

Facebook広告のアカウントは「個人」と「ビジネス」2種類あり、ビジネス名義で運用する場合は、ビジネスマネージャから広告アカウントを開設していただく必要があります。
広告の配信自体は個人とビジネスで違いはないのですが、広告アカウントとFacebookピクセルの紐付けが個人アカウントではできないケースがあったりするので、ビジネスアカウントの作成をご案内しております。

ドメイン認証

広告からの成果を正確に測るには、広告配信するドメインとFacebookページの紐付けを行い、ドメインの所有権を証明する必要があります。
認証作業には、サイト側のHTMLを編集するか、ドメインの設定を変更する必要があるため、ドメインの所有権やサイトの管理状況に合わせて、わかりやすい方法をご案内します。

Facebookピクセルの設置

お問い合わせ完了などのコンバージョンを計測して、広告アカウントのデータに反映させるためには、Facebookピクセルの設置が必要になります。タグマネージャを設置することができればサイトには手を加えずに計測体制を整えることができまずが、ウェブサイトのHTMLに手を加えなければならない場合は、制作会社様との連携が必要になります。

Facebookページの権限付与・新規作成

広告の配信にはFacebookページが必要になります。Instagramのアカウントをお持ちの場合は、Facebookページと連携することで、Instagramに広告が配信される時はInstagramのアカウントで表示させるようにすることもできます。(InstagramのアカウントがなくてもFacebookページの名義でInstagramに配信することもできます。)
Facebookページを既にお持ちの場合は、弊社から権限のリクエストをお送りします。

広告配信について

ターゲットや広告の目標をすり合わせた上で配信設定を進めてまいります。方針が固まれば成果を見ながら日々の調整を行うので、安心して事業に集中していただくことが可能です。

ターゲティング

地域や年齢、性別、興味関心で配信設定を絞り込むことができます。ユーザー属性(職業や肩書きなど)での絞り込みは、最近では選択できないものも出てきています。
最適化の仕組みであまり小さく絞り込みすぎると、広告の成果も悪くなる傾向もあるので、ご予算に合わせてターゲティングを設計いたします。

クリエイティブ

広告の配信には正方形のバナー画像が必要になります。文字載せ等の加工も、毎回の入稿が数点であれば無料で行っています。

広告予算について

Facebook広告の予算は1日単位もしくは期間の通算で設定することができ、1つのキャンペーン、または広告セットごとに、最低1ドル(円に換算)から設定することができます。
広告が表示されるごとに費用が発生する仕組みのため、設定した予算をきっちり消化してきます。

広告の目的やオーディエンスサイズ、検証のボリュームによって適正な予算が変わってくるので、配信前にご相談ください。

お支払いについて

Facebookへの広告費の支払いには、与信のような仕組みがあり、広告アカウントを開設した当初は100円単位で少額の決済が繰り返されます。支払いに成功すると、徐々に1回の決済金額の上限が上がっていく仕組みです。
経理処理が面倒な部分が出てくることはあらかじめご了承ください。

また、海外サービスとなるため、クレジットカード会社のセキュリティで稀に支払いが失敗したり、Facebook側のシステム不備で月末の決済処理がうまくいかずに、広告配信が停止されてしまうケースもございます。

費用Cost

品目料金
初期費用29,800円(税抜)
月額費用19,800円(税抜)
手数料 *10%
掲載費用実費

*ご利用した広告費に対して10%の手数料となります。
※掲載費用はFacebookに直接お支払いください。

まずは無料で相談

ここまで辿り着いたのも
何かのご縁かと思いますので、
お気軽にご相談ください。

Outline
閉じる