MENU

Google広告 運用代行– Google Ads –

Google広告は、大きく分けて「検索広告」「ディスプレイ広告」「ショッピング広告」「動画広告」「アプリ広告」の5つがあり、1つのプラットフォームであらゆる集客に対応できるため、一番初めに取り組む広告としてご案内しております。

検索広告は、明確に市場が確立している業種に向いていて、SEOでは上位を狙えない検索キーワードの効果を試したり、自然検索だけでは補いきれない訪問者を確保することができます。
ディスプレイ広告は、自発的に検索をしない幅広いユーザー層にもアプローチすることができ、再訪問を促す「リマーケティング広告」と合わせて利用すると、潜在層への認知から顕在層に向けたクロージングまでを、Googleの広告ネットワーク上で完結させることもできます。

初めて利用する場合でも、アカウントの開設からアクセス解析などの連携設定を全て行い、初期の入稿から効果改善を継続的に行いますので、広告運用の第一歩を体験していただければ幸いです。

Outline

費用Cost

品目料金
初期費用29,800円(税抜)
月額費用19,800円(税抜)
手数料10%
掲載費用実費
※広告費はGoogleに直接お支払いください。

広告費のご予算について

Google広告の予算は自由に決めることができます。当社の最低出稿金額の設定もございません。基本的にコストを最小限に抑える運用方針で進めております。予算を決めるのに迷う事があれば、お問い合わせ時にご相談ください。
はじめてGoogle広告をご利用の場合は、3〜6ヶ月程度の広告予算を確保したうえでご相談いただけますと幸いです。

手数料について

ご利用した広告費に対して、10%の手数料を頂戴しております。

月額費用とは別に実際にかかる広告費に対しての手数料を設定しております。この手数料は運用するご予算の規模に応じて作業時間に直結するため、従量制の課金システムとさせていただいております。10%以上の広告費削減を行いつつ、コンバージョン数を最大限に引き出す運用方針なので、その価値は十分に感じていただけるかと存じます。

お支払い方法

原則として、初期費用に関しては「先払い」月額費用に関しては「月末締め、翌月末支払い」でお願いしております。月初に前月分に利用した広告費から計算した手数料をご請求いたします。広告費はGoogleに直接お支払いください。

契約期間について

ご契約期間の定めは設けておりませんが、「短期間で結果を出したい」と思う人ほど事業自体がうまくいかないケースが多く、最低でも3ヶ月程度の期間を想定して広告予算を確保していただけると、安定した運用を目指すことができます。

季節や繁忙期の兼ね合いにより運用を一時停止したい場合でも、対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

ご相談の流れFlow

STEP
ヒアリング・事前審査

お問い合わせフォームから必ず「ウェブサイトのURL」を添えてご相談ください。
ウェブサイトの事業内容を拝見し、広告掲載を継続して行えるか事前審査いたします。

STEP
ご契約内容のご確認

ご不明な点を明確にし、料金体系にご同意いただけるのであれば、初期費用の請求書を発行いたします。
同時に運用に必要な各種アカウント情報の共有についてご案内いたします。

STEP
アカウント構築

アカウントの状態を確認し、過去実績を調査して集客体制の構築を行います。
最短なら数日で広告配信を開始することができます。

ここまで辿り着いたのも何かのご縁かと思いますので、お気軽にご相談ください。
お取引の有無に関わらず事情を説明していただければアドバイスできる事もあるかもしれません。

相談事例Case

Outline
閉じる